‐新電力で無理せず節約‐ 姉妹サイトはコチラから

カーナビ/オーディオとiPhone(スマホ)が途切れる原因と対処法を現役整備士が解説

この記事は、愛車のカーナビやカーオーディオにiPhoneをUSB接続して使っていて、以下のような悩みをお持ちの方向けの内容になっています。

 

  • しばらくすると音楽やCarPlayが途切れる
  • ナビが再起動する
  • ナビ/オーディオがiPhoneを認識しない

 

ヒロ
ヒロ

上記のような不具合・症状にお悩みであれば、現役整備士のわたしの経験談をもとにした解説で9割は解決するはずです!

↓以下の目次より、好きな見出しから読むことができます↓

目次

iPhoneとカーナビ/オーディオが途切れる原因は3つ

iPhoneとカーナビ/オーディオが途切れる不具合・症状は、大きく分けて以下の3つの不具合等が原因です。

 

  1. iPhone本体
  2. USB/Lightningケーブル
  3. カーナビ/オーディオ等の車両システム

 

わたしの経験ではお客さまからのお申し出時には、①と②が不具合の9割以上を占めています。

また、不具合発生時にはすぐにできる①から順番に試して様子を見ていただければと思います。

 

ヒロ
ヒロ

では、それぞれ順番に不具合が出る理由と対処方法を解説していきましょう。

①iPhoneが原因であるときの対処法

 

ナビにiPhoneを接続していてクルマ側に原因があることは実は少なく、まずは手軽にできるiPhone本体を使った対処法を試してほしいです。

iPhoneが原因の理由ですが、わたしは専門家ではないのでここは推測での話になってしまうのですが、バックグラウンドで起きてるアプリが悪さをしていたり、iosバージョンや機種とのそもそもの相性の問題なのかな…と考えています。

 

↓対処法↓

【iPhoneを強制再起動する】

 

今すぐできることなので、可能であれば一緒にやってみましょう。

iPhoneの再起動とは、iPhoneそのものの動作が不安定になったときやフリーズしたりなど

 

ユーザー
 

やべぇ。iPhoneぶっ壊れたんじゃね?

というときに、おこなう対処法として認知されていますが、今回の不具合・症状でもかなり有効な手段です。

いっぱいいっぱいになって、思考停止ーーーー。したiPhoneさんを、すっきりさっぱりさせてあげましょう。

 

すると、不具合・症状が改善されることが多々あります!

今スグ強制再起動して、クルマに繋いで様子を見てみてください!

 

ヒロ
ヒロ

ちなみに、「強制再起動」はデータが消えたりするものではないのでご安心ください♪

 

各世代のごとのiPhoneの強制再起動の方法は以下のとおりです。

引用元:Apple公式サポートサイト

 

ちなみに、つい先日も点検のお客さまから以下のようなお申し出がありました。

「ナビでCarPlayを使っていると、1時間だったり10分くらいだったり時間はバラバラだけど、ナビが落ちて再起動することがある」

 

そして、iPhoneの強制再起動のおはなしをしたところ、

「実はiosのアップデートをしてから不具合が出ないようになったんだよ」

 

という情報を後出しでいただきました。

はい、まさにiosのアップデートをすれば強制再起動するのと同じようなもの【厳密には全然別モノですがそこは突っ込まずにあたたかく見過ごしてください…(笑)】なので、症状が改善したのでしょう。

 

その後も、不具合の再発はないようです。

また、強制再起動しても不具合が再発する場合、インストールしている変なアプリが悪影響を及ぼしていることもあるので、そのときはアンインストールしてから強制再起動してみてください。

 

それが厳しい場合は、ほかの人のスマホを繋いでも不具合・症状が発生するのか、確認してみるのもよいかもしれません。

②USB/Lightningケーブルに原因があるときの対処法

 

①で、iPhoneの強制再起動をしたのにもかかわらずまだ不具合が解消されない場合、「USB/Lightningケーブル」の劣化や不具合等が考えられます。

これは、純正品以外の安物USB/Lightningケーブルに限った話ではありません。

 

  • Apple純正
  • Apple公式認定品の社外品
  • 安物の非公認社外品

 

すべてのLightningケーブルに言えることです。

社外品だと、充電機能のみで通信機能は保障しないものもあるので、こういった商品であれば論外です。

 

これまで使えていたLightningケーブルも、なんらかの負荷により不具合の原因になることもあり得ます。

一度、別のLightningケーブルで同様に不具合が発生するのか確認してみてください。

 

Amazon好きの方は数多く売れてて評価も高い「Amazon ベーシック」のものがいいかもしれませんね!

 

楽天がお好きな方は以下のLightningケーブルが、もっとも売れ筋のものです。

 

③カーナビ/オーディオ等の車両システムに原因があるときの対処法

 

①も②も試してもダメな場合は、いよいよ車両システム側の問題である可能性が高くなってきました。

この場合は、最終的にはディーラーに相談することになるでしょう。

 

  • カーナビ/カーオーディオ本体
  • USBポート
  • 各所配線・コネクタの接触不良等

 

このようにいくつかのパターンが考えられますが、正直なところ、コネクタの接触不良を目視で確認することくらいしかできません。

なにかしらの情報がフィードバックされていれば、それを頼りにすることもできますが、多くは可能性がある部分として、金額の安い部品から順に交換して様子を見てもらうことになります。

 

ここまでして、不具合が改善しないということはまずないと思います。

保証期間内であれば無償での部品交換となりますが、保証期間を過ぎていれば実費での部品交換となります。

 

まとめ【カーナビ/オーディオとiPhone(スマホ)が途切れる原因と対処法】

「クルマ側に何か原因があるのでは?」とお申し出事項で伝えてくるお客さまが多いのですが、ほとんどの場合で

 

  • iPhoneの強制再起動
  • 別のLightningケーブルを使う

 

このいずれかで、不具合は解消して快適に使用できるようになるはずです。

 

ヒロ
ヒロ

この記事があなたの快適なカーライフのお役に立つことができたのなら幸いです

この記事を書いた人

元某国産ディーラー→現在は高級欧州車ディーラーの現役自動車整備士。
合格率3%とも言われるメーカー最上位資格を取得。

整備の技術・知識を競う全国大会にも会社代表で出場するなど、整備士としてやることはやりきってきました。

それらを活かしたカーライフに役立つ知識や、ライフスタイルに関する情報を発信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる