トヨタ

スポンサーリンク
【車の購入】プロのアドバイス

ヤリスの値引き額【最新】車両/オプション値引きの相場・口コミを徹底調査!

大人気の「トヨタ ヤリス」は、スポーティーでヨーロピアンなスタイリングのコンパクトカーです。 ヴィッツの後継車として大人気、販売も絶好調ですね!!   ヤリスの購入に際して気になるのが、値引きをどれくらいしてもらえるのか… この記事では以...
【車の購入】プロのアドバイス

【ライズ/ロッキーの値引き額は?】車両・オプション値引き額の相場を調査

大人気の「トヨタ ライズ」「ダイハツ ロッキー」は、扱いやすく手ごろなサイズ感が大人気ですが、お手頃なのはサイズ感だけでなくその価格帯もです。 市場で大人気のSUVが、およそ170万円~という車両価格で販売されています。   いくらお手頃...
トヨタ

RAV4の人気色・ボディカラー全12色を徹底解説!2020年ランキング

5代目のトヨタ RAV4はSUVブームの中で、3代目ぶりに国内市場に新型モデルとして投入されました。   ヒロ いかにもSUVというゴツゴツしたスタイルが魅力的ですね   RAV4はグレードによって、選択できるボディカラー・...
トヨタ

カローラツーリングの人気色・ボディカラーを全色徹底解説!2020年ランキング

2019年デビューの新型「カローラツーリング」はこれまでの、カローラという大衆車=おじさんっぽいイメージから完全に脱却しました。 幅広いユーザーの支持を集め、なかでも最上級グレードの「W×B」が、全体の5割を占めるなど販売も好調です。 こ...
トヨタ

ヤリスの売れ筋グレードの装備を徹底比較!人気メーカーオプション3選も紹介

大人気トヨタ ヤリスは、ヴィッツの後継者として2020年2月にデビューしましたが、1ヶ月で3万7000台の販売と絶好調です。 そして、ひと段落して売れ筋のグレードやメーカーオプションの情報も出揃ってきました。 この記事では以下のことを解説...
トヨタ

50系プリウスの人気色・ボディカラーランキング!【2020年版】現役整備士が特徴を徹底解説

老若男女問わず圧倒的な支持を受けるトヨタ プリウス。 お年寄りから、若いイケイケ(死語?)のお兄ちゃんまで、いろいろなユーザーから愛されているクルマです。   街中で見かけることも多いだけに、自分が乗るとしたらどの色にしようか悩むところで...
トヨタ

シエンタの人気色・ボディカラーランキング!現役整備士が気になるあの色を徹底解説

奇抜なデザイン?それも今となっては気にならないくらい、街中で多く見るトヨタ シエンタ。 コンパクトカーサイズで3列シート×スライドドアのミニバンは、使い勝手バツグンで多くのひとに支持されています。   ボディカラーも落ち着いたものから奇抜...
トヨタ

グランエースの人気色・ボディカラーランキング!プロの整備士が徹底解説【トヨタ/2020年】

これまでの日本にはなかったサイズ感で、満を持して国内にも投入されるグランエース 。 ハイエースの高級版のような位置付けで、VIPの送迎用がメイン市場です。   しかし、全長5m超えながらアルファードより小回りが利くなど、間違いなく高級志向...
2019.12.11
トヨタ

ライズの人気色・ボディカラーランキング!小柄なボディに合う色をプロが解説!【トヨタ/2020年】

トヨタ ライズは、ダイハツからOEM供給されるまったく新しい5ナンバー小型SUVです。 RAV4を小さくしたようなクルマで、小柄ながらもSUVとしての存在感がある1台です。   ライズ/ロッキーの値引き額を調査し解説した記事はこちらから ...
2020.03.25
トヨタ

ヤリスの人気色・カラーランキング!各カラーの特徴をプロの整備士が解説【新型/2020年】

ヴィッツからフルモデルチェンジを機に海外名に統一した新型ヤリスですが、2トーンカラーを含めると18パターンものボディカラーコーディネートから、好みのものを選ぶことができます。 ↓ヤリスに関してはこんな記事も書いています。↓ ヤリスのグレー...
2020.03.23
トヨタ

シエンタの特別仕様車【グランパー】は営業車に見える?フリードクロスターを意識?

トヨタ シエンタに新たに特別仕様車【グランパー】が設定され、2019年10月より販売が開始されました。 【アウトドアカジュアルテイスト】をキャッチフレーズにオシャレなシエンタと思いきや、なんだか写真で見ると安っぽく見える…。 クルマの購入...
2020.02.20
トヨタ

高ッ!価格650万円のカムリとは!?【辛口評価】カムリスポーツとは別モノ !

日本の自動車業界は昔と比べてセダンが売れない時代になりました。それでも、トヨタが生み出すセダンはいつの時代もユーザーを魅了しています。2019年内にマークXが生産終了したのちに、トヨタのミドルセダンをけん引するのは間違いなくカムリ...
2019.10.22
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました