‐新電力で無理せず節約‐ 姉妹サイトはコチラから

スペーシア【カスタム】の人気色・ボディカラーランキング!全色写真付きで現役整備士が徹底解説

トールワゴン人気全盛のいま、スズキでも安定した人気を誇るスペーシアシリーズ。

スペーシア・スペーシア カスタム・スペーシア ギアの3つのスタイルから自分に合ったスペーシアを選べる楽しさが、このクルマにはあります。

この記事では、【スペーシア カスタム】のボディカラーに関して以下のことを解説しています。

  • スペーシア カスタムの人気色ランキング
  • スペーシアカスタムのボディカラー全色写真付きで解説
整備士ヒロのアイコン画像整備士ヒロ

以下の目次をクリックすると好きなところから読めます。

ちなみに、スペーシアはラインナップされているボディカラーの廃止・追加が、非常に短いスパンでおこなわれています。

目次

スペーシア カスタムの人気色・ボディカラーランキング

【スペーシア カスタム】に設定されているボディカラーは全部で7色です。(モノトーンのみ)

そのうち、4色には2トーンカラーが設定されているので、すべてで11パターンのボディカラーが選べます。

2トーンカラーが選択できるのは、「XS」グレードです。

「GS」グレードでは、モノトーンカラー7色のみが選択可能です。

また、ボディカラーのなかには特別塗装色(メーカーオプションカラー)で、追加費用のかかるものがあります。

全11色のうち、特別塗装色は7色です。

その内訳と、金額は以下のとおりです。

  • ピュアホワイトパール
  • ムーンライトバイオレットパールメタリック
  • スチールシルバーメタリック
    → +22,000円

  • フェニックスレッドパール×ブラック2トーンルーフ
  • ブリスクブルーメタリック×ブラック2トーンルーフ
    →+44,000円

  • ピュアホワイトパール×ブラック2トーンルーフ
  • スチールシルバーメタリック×ブラック2トーンルーフ
    →+66,000円
整備士ヒロのアイコン画像整備士ヒロ

それでは、さっそく人気ランキングを発表します!

2トーンカラーは同色のモノトーン色に含んでのランキングとなります。

1位 ピュアホワイトパール

https://www.suzuki.co.jp/car/
https://www.suzuki.co.jp/car/

やはり、ホワイトパール色【ピュアホワイトパール】の人気はダントツです。

それもそのはず、高級感・清潔感の感じるピュアホワイトパールは、だれが見ても納得のスペーシアカスタムに似合うベストカラーです。

整備士ヒロのアイコン画像整備士ヒロ

艶感があって滑らかさの感じる塗装面は、いつ見ても惚れ惚れすること間違いないです。

ピュアホワイトパールは雨の後の泥ハネ等、汚れが目立ちやすいですが、お手入れもしやすく線キズ等も目立ちにくいので、手軽に洗車もできてストレスも溜まりません。

老若男女、世代やジャンルも問わず愛されるピュアホワイトパールは、ボディカラー選びに迷っているのであれば、ぜひ一番にオススメです。

整備士ヒロのアイコン画像整備士ヒロ

すこし個性を出したりして、こだわりを魅せたいのであれば2トーンカラーを選べばgoodです。

2位 ブルーイッシュブラックパール3

https://www.suzuki.co.jp/car/

二番手人気は【ブルーイッシュブラックパール3】です。

整備士ヒロのアイコン画像整備士ヒロ

やっぱり、カスタムスタイルのトールワゴン系上級グレードには、黒がとても似合います!

その堂々たる風格は、軽自動車とは思えない佇まいです。

押し出し感の強いフロントフェイス&メッキパーツも、ブルーイッシュブラックパール3と相性抜群です。

真っ黒というよりは、明るい場所などでは少しくすんだ風にも見えるブラックカラーです。

キレイに維持するのに気を遣うボディカラーですが、洗車の後にキレイになったボディに映る風景を見ていると、そんな苦労も吹き飛んでしまいますね!

3位 スチールシルバーメタリック

https://www.suzuki.co.jp/car/
https://www.suzuki.co.jp/car/

【スチールシルバーメタリック】は、野暮ったくて地味なシルバーではありません。

スペーシアカスタムに用意されたシルバーは、アルミのような輝きを放つ高級感のあるシルバー色です。

ノーマルグレードのスペーシアで設定されているシルバー色【シルキーシルバーメタリック】とは全くの別モノです。

スチールシルバーメタリックは、「クルマ=工業製品」としてのメカメカしい雰囲気をうまく表現しているボディカラーです。

整備士ヒロのアイコン画像整備士ヒロ

洗練され、陰影感のハッキリと出るボディが、ただただカッコいです。

また、メンテナンスのしやすいボディカラーで、乗り手を選ばない万能カラーで支持を集めています。

スペーシアカスタムに長く大切に乗り続けたい方に、個人的には一番オススメしたい色です。

4位 ムーンライトバイオレットパールメタリック

https://www.suzuki.co.jp/car/

【ムーンライトバイオレットパールメタリック】はカスタムにしかない、カスタムに合うボディカラーのひとつです。

たしかに、この妖艶さも漂うボディカラーと、スペーシア(ノーマルモデル)や、スペーシア ギアを組み合わせるのは違和感がありますよね。

だからこそ、スペーシアカスタムに乗るのであれば、ムーンライトバイオレットパールメタリックを選ぼう!…という方も多いはず。

整備士ヒロのアイコン画像整備士ヒロ

ちょっぴりセクシー、でも高級感もあってオトナな雰囲気は、クルマに興味のないひとたちからも、一目置かれちゃう存在カモ⁉

有料色とだけあって、光が当たったときのボディの煌めきは格別です。

ブラックと同様に、クルマをきれいに維持するには、ほかの色よりも気を遣いますし、洗車キズ等の線キズも目立ちやすいボディカラーです。

洗車が苦手だったり、汚れなどが極端に気になる性格の方にはあまりオススメはしない色です。

https://twitter.com/suzuki_shinshiz/status/1352102837354856449?s=20

5位 フェニックスレッドパール

https://www.suzuki.co.jp/car/
https://www.suzuki.co.jp/car/

【フェニックスレッドパール】の上質感・個性をうまく融合させた配色は、お見事の一言です!

すこーし落ち着きのあるトーンの赤を用いたことで、単に赤色で派手!…ではなくオシャレな雰囲気をうまく演出しています。

個人的には、ブラック2トーンカラーにすることで、それらのフェニックスレッドパールの良さは2倍、いや3倍マシにもなると思っています。

黒色で要所を引き締めることでオシャレだけではなく、レーシでカッコいい雰囲気も味わえます。

そんな1台とならば思わず、ドライブに出かけたくなり、出先では愛車と風景の写真をたくさん撮りたくなる…

フェニックスレッドパールのスペーシアのある生活は、自分のカーライフに彩りを加えてくれ、より豊かなものにしてくれる相棒となってくれるはずです。

6位 アーバンブラウンパールメタリック

https://www.suzuki.co.jp/car/

都会的で洗練された【アーバンブラウンパールメタリック】は、落ち着いたボディカラーで好評です。

悩める購入者のアイコン画像悩める購入者

他人とは違う味を持ったボディカラーがいい、けど変わった色は嫌だしなぁ…

そんな、あなたにドンピシャな色です。

パール塗装されたブラウン色は、暗い場所ではオトナな印象を受けます。

一方で、明るい場所だとパール塗装が控えめながらキラキラ輝く様子が美しく、高級感があります。

目立たない地味な色と思いきや、表情豊かにさまざまな見え方をするアーバンブラウンパールメタリックは、意外と飽きがきません。

言うなれば、噛めば噛むほど味の出る奥深いボディカラーです。

7位 ブリスクブルーメタリック

https://www.suzuki.co.jp/car/
https://www.suzuki.co.jp/car/

スペーシアのカスタムスタイルのボディにぴったりな、カッコよくスポーティーなボディカラーが【ブリスクブルーメタリック】です。

まぶしくて、明るくて、爽快なブルーは目立つこと間違いないです。

見てると悩みも吹き飛び、気持ちを晴れやかにしてくれる青空のようです。

スペーシアカスタムは、ベーシックなボディカラーに人気が集まっていますが、ランキングで下位になってしまった色も、カスタムにとてもよく似合います。

ブリスクブルーはメタリック感が強く、艶々感があるので安っぽく見えたりもしません。

購入には思い切りが必要かもしれませんが、実際に目にすると塗装の美しさに息をのみ、自分の選択は正しかったのだということがわかるでしょう。

整備士ヒロのアイコン画像整備士ヒロ

ちなみに、個人的にはブリスクブルーメタリックはモノトーン色推しです。

プロの整備士が気になるスペーシアカスタムのイチオシ色をピックアップ!

スペーシアカスタムのボディカラーのうち、わたしが気になるボディカラーをピックアップして紹介します。

整備士ヒロのアイコン画像整備士ヒロ

惜しくも、いまは新車で買えないボディカラーも!?

数年後の短いスパンで乗り換えを考えている人にオススメのボディカラー

最近は、残クレを利用した車両購入により、年式が新しく下取りで査定が十分につくうちに、最新のクルマに乗り換えるクルマの買い方をされる方が増えています。

カーライフはある種のライフハック的な要素もあり、クルマの買い替えは大金が動くこともあって、少しでもお得に上手な買い物を…と考えるユーザーも少なくないです。

そんななか、買取や下取りで少しでも高く査定してもらい、次のクルマの購入資金の足しにしたい場合にオススメのボディカラーは【ピュアホワイトパール】です。

新車であっても中古車であっても、人気1位のピュアホワイトパールは老若男女あらゆる層がターゲットとなるので、中古車として店頭の出したものの、なかなか売れずに残ってしまう…なんてことがありません。

また、キズ等が目立ちにくく、高級感もあってキレイで見栄えの良い点も査定が高くつきやすいポイントです。

新車購入時は、特別塗装色(オプションカラー)代として『+22,000円』が余分に必要となりますが、査定時・売却時に十分元手が取れる見込みが大きいです。(もちろん市場動向などにより100%断定できるものではありません)

整備士ヒロのアイコン画像整備士ヒロ

誰が乗っても違和感なし!街に溶け込む!色選びに悩んだときにも、ピュアホワイトパールを選んでおけば間違いないでしょう!

中古車で見つけたら即買いオススメ!アクティブイエロー

どちらかというと、スペーシアギアでの印象の強い【アクティブイエロー】ですが、スペーシアカスタムにも以前はラインナップされていたのはご存じでしょうか。

いまの、スペーシアカスタムのラインナップにはここまで目立つ色はありませんよね。

まさにビタミンカラー!見ているだけで元気になれそうなボディカラーです。

雨天後の汚れなどが目立ちにくい色で、キズも目立ちにくいので気を遣わず維持しやすい色です。

いまとなっては中古車でしか購入できない色で、記事執筆中に確認できたのが全国でたった20数台です。カーセンサーで検索)

ほかでなかなか見ないボディカラーだからこそ、チャレンジしてみたくないですか⁉

もちろん中古車とは言え現行車なので、デザイン的な古く臭さは皆無!

整備士ヒロのアイコン画像整備士ヒロ

買うなら、いまですよ!

まとめ【スペーシアカスタムの人気色・ボディカラーランキング!】

スペーシアカスタムのボディカラーは、押し出し感の強いフロントフェイスと相性のいい、高級感の出るものが人気です。

そんななかにも、ブリスクブルーメタリックやフェニックスレッドパールのような刺激的なボディカラーもラインナップ。

以前はアクティブイエローのような遊び心のある色もありました。

2トーンルーフを選べば、モノトーンカラーとはすこし違った欧州車のようなおしゃれな雰囲気が味わえ、定番色でもほかのひととは異なる、自分らしさを表現できます。

スペーシアカスタムのボディカラーは、「この色は変だなぁ、合わないなぁ」…という色はありません。

整備士ヒロのアイコン画像整備士ヒロ

好みは人それぞれありますが、スペーシアカスタムのボディカラー選びはハズレなしなので、どうぞ自信をもって選んでくださいね!

この記事を書いた人

元某国産ディーラー→現在は高級欧州車ディーラーの現役自動車整備士。
合格率3%とも言われるメーカー最上位資格を取得。

整備の技術・知識を競う全国大会にも会社代表で出場するなど、整備士としてやることはやりきってきました。

それらを活かしたカーライフに役立つ知識や、ライフスタイルに関する情報を発信しています。

関連記事一覧

コメント

コメントする

目次
閉じる