‐新電力で無理せず節約‐ 姉妹サイトはコチラから

頭文字イニシャルDのアニメをスマホ動画でも無料視聴する方法!【映画版含む】

頭文字イニシャルD 】といえば、クルマ好きなら一度は聞いたことがあるし、通る道ですよね。(クルマ好きにとってのバイブルですね♪)

ここでは、1998年にスタートしたアニメ【頭文字イニシャルD 】を無料で視聴する方法があるので紹介します。

ヒロ
ヒロ

しかも、劇場版(映画)も無料で観れちゃいます!

わたしもこの方法を使って、連休を利用してまとめ見しました。

 

目次

【無料動画配信】頭文字イニシャルDのアニメ・映画を観る方法

さっそく、【頭文字イニシャルD 】のアニメと映画の無料動画を視聴する方法を紹介します。

 

U-NEXTの【1ヶ月無料おためし期間】を利用して全話無料で動画視聴

  • ストレスなく
    (広告に邪魔されず、動画の読み込みが遅いなどもない)

  • 安心して
    (違法アップロード・不正ダウンロードという法律違反ではない。YouTube等はこれに該当

  • 心置きなく
    (いつでも見れる。ダウンロードすればオフラインでもOK)

 

これらを完全に満たしつつ【頭文字イニシャルD 】の動画を無料で楽しむのなら、U-NEXTの無料お試し期間を利用します。

 

\\↓解約はいつでもOK↓//
31日間無料お試し実施中

→→ 無料トライアル実施中!<U-NEXT> ←←

サービスを利用したことがなくても、一度は聞いたり見たことがありませんか?

U-NEXT は初回登録時に、31日間(1ヶ月間)の無料おためし期間があります。

 

U-NEXT は、無料視聴期間が終わった後は1,990円と動画配信サービスのなかでは割高感があります。

しかし、なぜそんなU-NEXT をオススメするのか、ほかのVODサービスとも比較してその理由を解説します。

 

ほかのVOD【動画配信サービスと比較】

アニメ【頭文字イニシャルD 】は、ほかのVODサービスでも閲覧することが可能です。

  • BANDAI CHANNEL
  • ANIMAX

これらのVODサービスと、私が今回オススメしているU-NEXT の違いを以下の表にまとめました。

 

動画配信サービス 月額(税抜) 無料おためし期間 視聴可能動画
U-NEXT 1,990円 31日間 映画・アニメ・ドラマ
BANDAI CHANNEL 1,000円 初月無料 アニメ
ANIMAX ・1,129円
(スカパー)
・プランによる(J:COM)
・2週間
・なし
アニメ


※アニマックスチャンネルは単体でのVODサービスはありません。
チャンネルを提供しているスカパーやJ:COMとの契約が別途必要となります。

 

「BANDAI CHANNEL」は「U-NEXTのおよそ半額で無料おためし期間は同じ一ヶ月間ですが、アニメしか見ることができません。

かなりのアニメ好きであればよいとは思いますが、どうせ無料期間で楽しむのなら「U-NEXT」のように映画やドラマまで見ることができるほうが確実に楽しめる幅が広いです。

 

「ANIMAX(アニマックス)」は、スカパーやJ:COMと契約していることが大前提です。

契約していない場合は、アンテナ設置等でサービスの利用開始まで短くても1週間ほどかかることがあります。

 

しかも、無料おためし期間はスカパーとの契約で「U-NEXT」の半分の2週間。

J:COMとの契約では単体での契約ができず、ほかのチャンネルとのセットとなり無料おためし期間もありません。

インターネットやケーブルTVとのセットでの契約となり、手軽に始めるにはあまりにも敷居が高です。

 

ヒロ
ヒロ

また、「BANDAI CHANNEL」と同じくアニメしか見ることができない点もデメリットです。

 

お金払うのもったいないなぁ…。
YouTubeや個人サイトを通して無料動画見ちゃダメなの?


と考えているひとは要注意です。

違法ダウンロードとして法律で罰せられるのはもちろんのこと、PCやスマホがウィルス感染したり、個人情報やデータが吸い取られる可能性もあり、かなりリスクが高いです。

ダウンロードせずに見るだけなら逮捕されないし違法ではないという専門家の見解もありますが、ウィルス感染の問題はリスクが高く怖いですよね。

自分では気づかないままに個人情報が漏洩していることも、たびたびニュースで話題になっています。
 
\\↓解約はいつでもOK↓//
31日間無料お試し実施中

→→ 無料トライアル実施中!<U-NEXT> ←←

 

U-NEXTを利用すればオフラインでも動画の再生が可能

U-NEXTなら自宅やWi-Fi環境下でダウンロードしておけば、外出先や通勤・通学の電車内などでも通信料をまったく気にすることなく、無料で頭文字イニシャルDのアニメ動画を楽しむことができます。

引用元URL:U-NEXT 

 

U-NEXTをイチ押しするには理由がある!

数あるVODのなかでもU-NEXTをイチ押しするには、きちんとした理由があります。

U-NEXTは市場ではdtvやhuluに次ぐ第3位のシェアを獲得しています。

3位といっても1・2位と大差はありません
 
最大の魅力は以下の2点です。

  • 動画の主要ジャンルで作品数NO.1を獲得

  • 業界内ダントツトップの作品数
 
このように資料からもわかるように、業界内で作品数2位のNetfilixのおよそ2倍という、圧倒的な作品数です。
 
ヒロ
ヒロ

そりゃ、各ジャンルでの作品数も軒並み1位を獲得しているのも納得ですね!

 

頭文字Dを観るためだけに、おためし視聴(もしくは契約)するのはもったいないなぁ

 
このように思っている方も、これだけ多くのコンテンツを持っているU-NEXTなら、ほかにもお気に入りの動画がたくさん見つかりそうですね。
 

頭文字イニシャルDのあらすじ紹介

公道最速を目指す若者たち!車に懸ける情熱を描く青春レースストーリー第1弾

見どころ
公道レースに青春を懸ける若者たちを描くTVシリーズ。第1弾ではレースを通じて、主人公が車の魅力に惹かれていく。CGで描かれる実在の車による公道レースは迫力満点。


エピソード
第1話 究極のとうふ屋ドリフト
北関東の一角に位置する秋名山はこの地を拠点とする走り屋グループ「秋名スピードスターズ」のホームである。リーダーの池谷は「俺たちが秋名最速だ!」と豪語し、夜ごと走りを楽しんでいたが…!?
 
 
第2話 リベンジ宣言! ほえるターボ
秋名山から帰還途中、謎のハチロクに抜かれた啓介は怒りに血をたぎらせる。一方、そんなことは知らない池谷は、地元の意地に掛けても交流戦に勝とうと奮起するが、レッドサンズに勝つ見込みはない。
 
 
第3話 ダウンヒルスペシャリスト登場
無理な運転がたたって怪我をしてしまった池谷は、最後の望みを託して「藤原とうふ店」を訪れ、秋名最速のダウンヒルスペシャリストと謳われた藤原文太に代役を依頼する。

 
第4話 交流戦突入!
交流戦当日。「同じ相手に二度は負けない!」と意気込む啓介は、走り込みもそこそこにハチロクの出現を待ち構えていた。だが開始時刻が過ぎてもハチロクは姿を見せず、苛立ちを募らせる。
 
 
第5話 決着! ドッグファイト!
ギャラリーが見守る中、ついにダウンヒル勝負が始まった。序盤の直線ではパワーにものを言わせた啓介のFDが拓海のハチロクを引き離し、勝負はそのままFDが制するかと思われた。
 
 
第6話 新たなる挑戦者
ハチロクの走りに興味を持った高橋椋介の前に、漆黒のR32が現れた。妙義山最速の走り屋集団「妙義ナイトキッズ」のリーダー 中里毅だ。彼もまた自分を熱くする対戦相手を求めていたのである。
 
 
第7話 走り屋のプライド
拓海のバイト先に現れた中里がハチロクとのバトルを申し込んできた。すると拓海の親友の武内樹が調子に乗ったあげく、勝手にバトルの約束を取り付けてしまう。
 
 
第8話 タイムアップ寸前!
バトル当日、秋名山の頂上には大勢のギャラリーが詰めかけ、スタート時刻を待ち焦がれていた。だがいくら待ってもハチロクが姿を現さない。業を煮やした池谷たちは拓海の口から衝撃の事実を聞く。
 
 
第9話 限界バトル!
ついにバトルが始まった。圧倒的なパワーと制動力を有するR32は正確なグリップ走行で先行、ジワジワと差を開いていく。対するハチロクはカウンターを極力あてない4輪ドリフトで対抗する。
 
 
第10話 爆裂! 5連ヘアピン
バトルは終盤。ここまでのタイトなステアリングワークがたたり、中里はアンダーステアを抑えるのに必死。さらにハチロクがアウトから抜きにかかると冷静さを失い、アウト側のラインを締めにかかる。


引用元URL:U-NEXT 
 
 
 
いずれも1話あたりの時間は25分です。
 
ヒロ
ヒロ
続きは、ぜひ「U-NEXT」の無料おためし期間中(1ヶ月もある!)に、好きなだけ観ちゃいましょう♪
 
飽きたら、ほかのアニメだけでなく映画やドラマも観ればOK!
 
\\↓解約はいつでもOK↓//
31日間無料お試し実施中

→→ 無料トライアル実施中!<U-NEXT> ←←

この記事を書いた人

元某国産ディーラー→現在は高級欧州車ディーラーの現役自動車整備士。
合格率3%とも言われるメーカー最上位資格を取得。

整備の技術・知識を競う全国大会にも会社代表で出場するなど、整備士としてやることはやりきってきました。

それらを活かしたカーライフに役立つ知識や、ライフスタイルに関する情報を発信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる