‐新電力で無理せず節約‐ 姉妹サイトはコチラから

ココマイスターの長財布をレビュー!経年変化を写真付きで公開【コスパ抜群。メンズにおすすめ】

とにかく自分が使って良いと思ったものを、紹介せずにいられない私が今回紹介するのが、ココマイスターの長財布です。

大人の男にぴったりなシンプル、だけど味のある長財布なのですが、雑誌などで紹介されることも少ないので、初めて聞いたって人もいるのでは?

個人的にすごく気に入って愛用しているのですが、その魅力について実際に4年間使っているココマイスターの長財布の写真とともに、とことん語っていきたいと思います。

 

ヒロ
ヒロ

ココマイスターを紹介する記事はたくさんあるけど、実際に数年間使った人間が紹介する記事は少ないので、参考にしてもらえれば幸いです

 

目次

4年使ったココマイスターの財布を公開

まずはいきなりですが、私の使ってるココマイスターのメンズ長財布を公開です。

 

 

 

 

 

ヒロ
ヒロ

革の経年変化によって、かなりいい味が出てきてます♪

 

シンプルなココマイスターのメンズ長財布だからこそ、経年変化で色味がかわっていく部分を堪能できます。

エイジングを楽しむというやつですね。

20代前半の頃は、革製品なんてまったく興味を示さなかった私ですが、20代後半にさしかかってから、財布に革靴に…とこだわりを持ち選ぶようになりました。

特に長年大切に使うからこそ出てくる味を楽しみたいという感覚は、若いころには無かった感覚です。

そういう男性の方は多いのではないでしょうか?

筆者の使ってるココマイスターのメンズ長財布を紹介

先ほど紹介した写真のココマイスターの長財布は、実際に日々私が愛用しているものです。

私の使っているメンズ長財布は、ココマイスターのマットーネ マルチウォレット のブランデーカラーです。

この長財布との出会いと、レビューをわかりやすく簡潔に紹介していきましょう。

 

ココマイスターの財布を知るきっかけ

元々、ポールスミスの短財布を愛用していたのですが割と短期間でボロボロになってしまいました。

これも、かなりお気に入りだったので買い替え自体は後ろ髪を引かれる思いでした。

そのころには、20代後半にさしかかってたこともあり

上品
長財布
シンプル
厚みが薄い
お手頃価格
収納力がある
スーツに合う
長く綺麗に使える
有名でなくても確かなクオリティのブランド

 

これらの条件を満たす財布を次の相棒にしようと、とことんリサーチしました。

 

ヒロ
ヒロ

ちなみに仕事ではスーツを着る機会はまったくありません(笑)

 

そこで苦労の末に見つけたのが、「ココマイスター」でした。

しかも、自宅からほど近いところに実店舗があったので、足を運んで実物を手にすることができたこともポイントでした。

 

ココマイスターの長財布【マットーネ マルチウォレット】に決めた理由

実は元々、違う種類の「パティーナ 長財布」が本命でした。

イタリアヌメ革を使った財布で、特に経年変化による色味の変化がわかりやすく、値段もお手頃(税込24,000円)だったので第一候補にしていました。

タイミング的に私の誕生日が近いこともあり、当時まだ結婚前だった妻からサプライズで財布をもらうことになったのですが、そのときにもらったのが「パティーナ 長財布」ではなく、「マットーネ マルチウォレット」でした。

実は妻は「パティーナ 長財布」を買いに行ったのですが、限られた数の国内の職人によって手づくりされているココマイスターの財布は、タイミングによっては売り切れてしまっていることも…。

そこで店員さんと相談して、外側は色味の変化したヌメ革に近い色のブランデーカラーの「イタリアンレザー」、内側が私が散々口走ってた「ヌメ革」からできている、「マットーネ マルチウォレット」に決めてくれました。

元々、本命でないものだったもののディティールは申し分ない上に、妻がくれたものですから大切に長く使うことを約束しました。

 

マットーネ マルチウォレットはメンテナンス不要

本格的な天然皮革を長く大切に使うとなれば、定期的なメンテナンスが必要不可欠だと思っていませんか?

私もそう思っていたのですが、実はこの「マットーネ マルチウォレット」は、そのようなメンテナンスは不要です。

 

皮革そのものにたくさんのオイルが含まれていて、なんと使う人の手あぶら(笑)だけで十分な保湿がでます。

つまり、日常的に使用することが1番のメンテナンスにもなるわけです。

先ほど見ていただいた写真からも分かるようにに、それだけでもまったく問題ないことは4年間使ってきたことで証明されています。

 

ちなみに、水には弱いです。

雨染みがつくのが嫌なので防水スプレーだけは、気が向いたときにサッとかけるようにしています。

 

ヒロ
ヒロ

メンテナンスが楽なのは、嬉しいポイントですよね

 

ココマイスターの長財布【マットーネ マルチウォレット】は実用性も◎

見た目は大満足のココマイスターの長財布「マットーネ マルチウォレット」ですが、実用性も申し分ありません。

カード収納が6枚、ファスナー付きの小銭入れ×1、お札入れ×1があり、さらにはフリーポケットが4ヶ所もあります。

このフリーポケットが非常に便利で、私はカード収納に収まりきないカードをここに入れています。

長財布なので、横に2枚ちょうど並べて収納ができる余裕があります。

そんな感じでフリーポケットをすべて使っているのですが、それでも財布自体は十分な薄さを保ってくれているので、ズボンの後ろポケットにもストレスなく収まります。

ココマイスターってどんなブランド?

次に「ココマイスター」がどんなブランドなのか少し深掘りしてみましょう。

 

まだまだ若い、おすすめのメンズ革製品ブランド

ココマイスターという名前を知らない人が多いのは、まだまだ若いブランドなのが1つの理由でしょう。

ココマイスター は、2011年に新たに立ち上げられた新進気鋭のブランドです。

ただ、新しいブランドだからと侮るなかれ。

すでに歴史あるほかのブランドに遜色ない、いやそれ以上のクオリティであることは間違いありません。

これは実際に何年もココマイスターの長財布を使ってきたからこそ、自信を持って言えます。

もちろん人気も年々上昇していて、会社としても急成長中です。

 

ココマイスターの財布は日本の熟練職人によるハンドメイド

日本の熟練職人によるハンドメイドであることは、所有するものは「made in JAPAN」にこだわる私にとって大きなポイントでした。

ココマイスターの革製品は、総勢100名を超えるその道に長けた熟練の職人による、日本の技術力の結晶です。

ひとつひとつ丁寧に心を込めてハンドメイドされた革製品は、手に取れば間違いなくそのクオリティの高さとコスパの良さに驚くはずです。

 

ヒロ
ヒロ

実際に私も数年間使ってきましたが、財布によくある糸のほつれやファスナー部の損傷、皮の破れや見栄えの悪い擦れ等は一切ありません。

 

ただ、ハンドメイドとだけあって私が経験したように、欲しいと思ったときに欲しい製品が製作中で買えないことも珍しくないので、注意しましょう。

 

ココマイスターは欧州産の高級皮革を使用

非常に多くの種類がラインナップされている、財布をはじめとするココマイスターの革製品たちですが、いずれもこだわり抜かれた欧州産の高級皮革が使われています。

そのこだわりは、ココマイスター のHPを見ていただけると分かっていただけるはずです。

 

ヒロ
ヒロ

それぞれの皮革について、ポイントを押さえてわかりやすく解説してくれていますよ。

 

また、仕入れ先のレザー会社は、革マニアもうなる歴史ある名門ばかりだそうです。

 

ココマイスターは財布だけじゃない!男心くすぐる革製品の宝庫

ココマイスターは、今回紹介してる長財布だけではなく、ビジネスからトラベルまで幅広いラインナップのある各種バッグ、キーケースやステーショナリーなどの革小物もひと通り網羅しています。

アタッシュケースともなれば、50万円を超えるものもあります。

どの製品も、ホームページを見ているだけでなんだかワクワクしてくる魅力があるものばかりです。

 

ココマイスターのメンズ長財布をオススメする理由

ここまでココマイスターについて簡単に解説してきましたが、その良さはもう十分に伝わったはずです。

ここまで解説しきれなかった、実際に数年間使ってきた私が思う、ココマイスターをオススメする理由を最後に2つ紹介します。

 

ブランドの押し出し感が強くない

 

ヒロ
ヒロ

例えばルイ・ヴィトンのモノグラムに代表されるような、ひと目でそれとわかるブランド財布をどう思いますか?

 

私もそれに憧れ所有した時期もあったので、もちろん良さも理解しているのですが、今はいかにもブランド感がわかるものより、さりげないオシャレや、わかる人にだけわかればそれで良い…という考えにかわってきました。

 

ヒロ
ヒロ

あなたもそんなことないですか?

ココマイスターの財布はあくまで主役は革そのものです。

ブランドロゴは財布を開いた中に、目立たないように小さく刻印されているだけです。

 

 

長年使っても綺麗な状態を保てる

自分にとって大切な革の財布は、長く使ってその経年変化…つまりエイジングを楽しむのが醍醐味のひとつです。

もちろん、それは丈夫で機能性を損なわないことが大前提です。

ココマイスターの財布は、その点でも問題ありません。

これはやはり、熟練の職人によるmade in JAPANのハンドメイドだからこそですね。

長く使っても、変わりなく使い続けられるということは、同時に綺麗な状態が保ち続けることができているということです。

そんなココマイスターのメンズ長財布は、今でも手に取るたびに所有感と上品さを感じさせてくれます。

風水などで財布は毎年買い換えるのが良いと言われたりもしますが、なかなかそうもいきません。

やはり気に入ったものは長く大切に使いたいものです。

そんな考えの人に、間違いなくココマイスター の財布は寄り添ってくれるはずです。

実店舗の紹介

 

ココマイスターの実店舗は、以下の6店舗となっています。(2019年6月現在)

 

ココマイスター 銀座一丁目店

【 住所 】
〒 104-0061
東京都中央区 銀座1-6-8 1F

【 TEL 】03-5579-9974
【 営業時間 】11:00 – 20:00
【 定休日 】なし(春夏年末年始・臨時休業あり)

【 ご注意 】
● 実店舗からの配送は承っておりません。
● 駐車場はございませんので、
 お車でお越しの際は近隣の有料パーキングをご利用ください。

【 銀座一丁目店へのルート 】
有楽町線銀座一丁目駅の6番出口を出て、
すぐ右手の角(みずほ銀行と広島のアンテナショップの間)を曲がると
左手にイタリー亭さんの看板が見えます。
イタリー亭さんの右隣のビル1階が銀座一丁目店でございます。

 

ココマイスター 銀座並木通り店

【 住所 】
〒 104-0061
東京都中央区 銀座8-5-6 1F

【 TEL 】03-6280-6591
【 営業時間 】11:00 – 20:00
【 定休日 】なし(春夏年末年始・臨時休業あり)

【 ご注意 】
● 並木通り店は鞄・バッグ専門店となりますので
 財布・小物の取り扱いはございません。
● 実店舗からの配送は承っておりません。

● <お車でお越しのお客様へ>  
 銀座並木通り店は、西銀座駐車場と提携しております。
 「6万円以上お買い上げのお客様」には駐車料金割引を
 ご用意しておりますので、西銀座駐車場をご利用ください。
 詳しい駐車料金割引についてはスタッフへお声がけください。 
 ※ご来店の際は必ず西銀座駐車場の駐車券をお持ちください。
  西銀座駐車場の駐車券が無いと割引致しかねます。

 

ココマイスター 自由が丘店

【 住所 】
〒 152-0035
東京都目黒区 自由が丘2-8-3 ラ・ヴィータNo.2

【 TEL 】03-5726-1219
【 営業時間 】11:00 – 20:00
【 定休日 】営業日カレンダーをご確認下さい。

【 ご注意 】
● 実店舗からの配送は承っておりません。
● 駐車場はございませんので、
 お車でお越しの際は近隣の有料パーキングをご利用ください。

【 自由が丘店舗へのルート 】
自由が丘駅正面口より右斜め前に見える「みずほ銀行」さんを
右に入り その道を5分(400m)ほど直進します。
途中の目印は左手に「ウエルシア」さんが見えますので、
そのまま直進。 坂を上りきると左手にベネチアの街並みを
イメージしたレンガ造りの 洋館、「ラ・ヴィータ」が
見えます。(アーチ状の橋が架かる水路にゴンドラが
浮かんでいる街並です) ココマイスターの店舗は、
ラヴィータNo.2にあります。
※店舗の入り口は道路沿いではなく、ラヴィータ敷地内となります。

 

ココマイスター 大阪心斎橋店

【 住所 】
〒 542-0081
大阪府大阪市中央区 南船場4-10-28 

【 TEL 】06-6210-3840
【 営業時間 】11:00 – 20:00
【 定休日 】営業日カレンダーをご確認下さい。

【 ご注意 】
● 実店舗からの配送は承っておりません。
● 駐車場はございませんので、
お車でお越しの際は近隣の有料パーキングをご利用ください。

【 大阪心斎橋店へのルート 】
大阪市営地下鉄心斎橋駅3番出口を左折し、御堂筋300Mほど北上、
「南船場3北」の道路標識のある交差点を左に曲がります。
(ハリーウィンストンのある交差点です)
約100Mほど進むと左手にココマイスター大阪心斎橋店が
ございます。

 

ココマイスター 名古屋栄店

【 住所 】
〒 460-0003
愛知県名古屋市中区 錦3丁目6-29 1F COCOMEISTER

【 TEL 】052-265-6073
【 営業時間 】11:00-20:00
【 定休日 】なし(春夏年末年始・臨時休業あり)

【 ご注意 】
● 実店舗からの配送は承っておりません。

【アクセス】
<車でお越しの方>
駐車場はココマイスター名古屋栄店の左側、建物内への車路より地下にございます。 ※時間貸し駐車スペースは全10台となっており、満車の際は駐車出来ない場合もございます。
   ・30,000円以上お買い上げの場合、最大2時間無料
   ・70,000円以上お買い上げの場合、最大4時間無料
   ・100,000円以上お買い上げの場合、最大7時間無料

※ココマイスター名古屋栄店の地下に駐車場はございます。ビル内部への車路を降りていくと、 守衛室前で行き先を聞かれますので「ココマイスター」とお伝えいただけると駐車できます。
入出庫可能時間 : 7:30 〜 23:30 | 通常30分300円 
※当店へのご来店以外でのご利用はご遠慮ください。

 

ココマイスター 神戸旧居留地店

【 住所 】
〒 650-0034
兵庫県神戸市中央区 京町25番地 神戸旧居留地25番館 1F

【 TEL 】078-333-5181
【 営業時間 】11:00-20:00
【 定休日 】なし(春夏年末年始・臨時休業あり)

【 ご注意 】
● 実店舗からの配送は承っておりません。

【アクセス】
<車でお越しの方>
 駐車場は神戸旧居留地25番館の駐車場をご利用ください。
※正月三が日につきましては駐車場は、土日祝料金となっておりますのでご注意ください。
 (詳しくはこちら
  ※駐車サービスがございますので、レジにて駐車券をご提示ください。
   30,000円以上お買い上げの場合、最大1時間無料
   50,000円以上お買い上げの場合、最大2時間無料(平日・終日無料)
   100,000円以上お買い上げの場合、土日祝・終日無料

 

まとめ

実際に4年使ったからこそ、みなさんに胸を張っておすすめできるココマイスターのメンズ長財布について紹介してきました。

 

断っておきたいのが、私は決してココマイスターの回し者でもなんでもありません。(笑)

 

ただただ、良いものは良いものとして伝えたいだけです。

シンプルでコスパ抜群、だけどmade  in JAPANの確かなクオリティのココマイスターのレザー財布。

ワンランク上の大人を目指す男性の方々に間違いなく気に入っていただけるはずです。

 

この記事を書いた人

元某国産ディーラー→現在は高級欧州車ディーラーの現役自動車整備士。
合格率3%とも言われるメーカー最上位資格を取得。

整備の技術・知識を競う全国大会にも会社代表で出場するなど、整備士としてやることはやりきってきました。

それらを活かしたカーライフに役立つ知識や、ライフスタイルに関する情報を発信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる